WiMAXで快適通信

WiMAXで家でも外でも快適通信

わたしは、家にいる時も外出しているときもWiMAXでデータ通信をしています。



WiMAXなら端末さえあれば、家の中でも外出時も、自由にデータ通信が行えます。

今や、いつでもどこでもホームページ検索や、LINE、SNS通信が当たり前となっています。
しかし、全てスマートフォンに頼ると、容量制限が心配で思う存分インターネットを楽しむことが
できません。

また、家に光回線などを引くにしても、手続きや工事といった面倒がたくさんあります。

WiMAXなら、端末一つでどこでも使えて、容量制限がありません(データ無制限プラン)ので、
気楽にインターネットを楽しむことができます。

【WiMAX2+】WiMAXなら家でも外でも使い放題

それでは、WiMAXのメリットとデメリットをまとめてみましょう

WiMAXのメリット

・工事がいらない
  面倒な工事の申し込みや日取り決めがいらず、すぐに使えるので引っ越しなどでも手間いらず

・モバイル回線としては非常に通信速度が速い
  WiMAX2+のデータ高速プランで受信最大150Mbps/送信最大25Mbps

・通信制限がない(データ無制限プラン)
  無制限と言っているが直近3日間での使用量が10GBを超えると速度制限がかかる場合がある

・月額料金が比較的安い
  キャンペーンなどとの組み合わせでかなりお得。  

・家の中でも、外出時でも1台で使える
  家の中でも外出時でも1台で使えるので、一人暮らしには手軽で便利

デメリット

・電波が弱い
  ドコモ、au、ソフトバンクなどに比べて、使用可能エリアが狭い
  地方に行くと圏外になるところも多い

・3日間で10GBの制限がある
  無制限と言っているが直近3日間での使用量が10GBを超えると速度制限がかかる場合がある

・専用ルータが必要
  専用のルーターを持ち歩く必要がある

こんな人におすすめ

・これから一人暮らしをする人

・外出時も、インターネットをガンガン使いたい人

・アパートなどで光回線が入っていない建物に住んでいる人



WIMAX関連
スポンサーリンク
シェアする
DENSHIDO