dynabook R631でFNキーの表示が出ない場合の対処法

dynabook R631をリカバリーで工場出荷状態に戻したところ、FNキーがきかなくなってしまった。

FNキーは、FNキーとファンクションキーを組み合わせて、バックライトの明るさを調整したり、外部モニターの表示を切り替えたりいろいろと便利なので、下記の方法で機能を復活することができたので紹介する。




1.確認
スタートメニュー → TOSHIBA → ユーティリティ の中に「Flash Cards」のショートカットがあるか確認する。
あれば、Flash Cardsを開き、TOSHIBA Flash Cardsの無効にチェックがついていないか確認するだけで表示される可能性があるが、私の場合、ユーティリティの中に「Flash Cards」のショートカットがなかった。

2.アプリケーションの再インストール
1)スタートメニュー → すべてのプログラム → アプリケーションの再インストールを起動する。
2)セットアップ画面へのボタンをクリック
3)ユーティリティタグを選択し、「TOSHIBA Value Added Package」を選択。
4)「TOSHIBA Value Added Package」のセットアップ。をクリック。
5)ダウンロードが始まるので、実行を選択。
6)インストールを進めていくと、どの機能をインストールするかチェックをつける画面が出てくるので、TOSHIBA Flash Cards以外のチェックを外し、TOSHIBA Flash Cardsのみにチェックをつける。この際にほかの機能のチェックを外さないと、TOSHIBA Flash Cardsのチェックボックスが、グレー表示となっていて、変更できないため、必ずTOSHIBA Flash Cards以外のチェックを外し、TOSHIBA Flash Cardsのみにチェックを入れるようにする。
7)インストールが終了して、パソコンを再起動すると、FNキーが使用できる(FNキーを押すと画面上部に各機能の表示がされる)状態となった。

アプリケーションの再インストールの詳細については、下記のdynabook サポートページが参考になります。
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/013319.htm