Windows10でDVD再生ができない

Windows7からWindows10にアップグレードしたらDVD再生ができなくなった。
Windows10インストールモデルの新しいパソコンでDVD再生ができない。
という話をよく聞きます。




Windows10でDVD再生ができない理由としては、ズバリWindows10ではDVDを再生するためのソフトが入っていないからです。

Windows10でDVD再生するには、DVD再生ソフトを自分でインストールする必要があります。

Windows10インストールモデルのSurface(サーフェス)などを購入し、外付けのDVDドライブをUSB接続し、DVDをドライブにセットすると、Windowsストアが起動るという場合も、パソコンにDVD再生ソフトがインストールされていない可能性があります。

DVDをセットし、エクスプローラを開いてマウスをDVDドライブの上に移動して右クリックするとメニューが開き、「自動再生を開く」をクリックすると、DVDに対応しているソフト一覧が表示されます。
この一覧で「新しいDVDアプリを検索」ストア と、「何もしない」しか表示されない場合は、DVD再生ソフトのインストールが必要となります。

「新しいDVDアプリを検索」を選択すると、ストア画面が開き、DVDに対応したソフトが表示されます。

ここでソフトを選択し、購入しても良いのですが、Media Playerは、あまり評判がよくないようです。

フリーソフトで再生する

Leawo Blu-ray Player」が DVD とブルーレイの両方を無料で再生できるのでおすすめです。

上記をクリックするとLeawo Blu-ray Playerのホームページが表示されるので説明の下のほうにある「ダウンロード」ボタンをクリックし、ソフトをダウンロードします。
leawo1

Leawo Blu-ray Playerダウンロードが終了したら、ダウンロードというフォルダーにblurayplayer_setup.exeができていますので、ダブルクリックして、セットアップを開始します。

leawo2

ライセンス契約をに同意するの右横にある上矢印をクリックし、ライセンス契約内容を確認後、ライセンス契約に同意するの左横のチェックボックスにチェックを付け、インストールをクリックすればインストールが始まります。

インストールまでに特に設定などはありません。

インストールが完了したら、DVDをドライブにセットします。

Leawo Blu-ray Playerが自動で起動しない場合は、エクスプローラを開いてマウスをDVDドライブの上に移動して右クリックするとメニューが開き、「自動再生を開く」をクリックすると、DVDに対応しているソフト一覧が表示されます。
この中のPlay DVD MovieをクリックすればLeawo Blu-ray Playerが起動します。

leawo3

一度選択すれば、次からはDVDをセットするだけで、Leawo Blu-ray Playerが起動します。(パソコンの設定によっては自動起動しない場合もあります)

Windows10を使いこなす本をanazonで探す → Windows10